容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ダニ退治の掃除方法

  1. 2011/09/21(水) 21:52:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ダニを寄せ付けないで、快適な家を保っていくためには、まずは掃除をきちんとすることが第一で、そんなダニを退治できる適切な掃除方法を考えてみたいと思います。まずは床掃除ですが、ダニの発生をふせぐには、じゅうたんの床よりもフローリングが最適でこの掃除方法は、日頃どうしていることでしょうか。まず掃除機をかけ、それからワイパーなどで拭きとったりしますが、ダニを退治するには、実はワイパーを先にかけることが有効です。掃除機を先にかけると、排気が床の小さなゴミやダニの死骸を舞い上げてしまい、綺麗に掃除しきれなかったりします。そこで先にワイパーで小さなホコリなどを取り除いておくと、あとは掃除機で大きなごみを吸い取るだけになり、掃除は効果的に行えます。畳の掃除でダニも退治していくためには、掃除機をかけるときに、小さなホコリやダニの死骸などもできるだけていねいに吸い取らなければなりません。1平方メートルを20秒ほどの時間をかけて掃除するようにし、また畳の上にはじゅうたんなども敷かないほうが賢明です。たたみの上にジュータンがあると、その間に湿気のある空間ができてしまい、そこがダニの巣になってしまうのです。布団はできるだけまめに干すようにし、布団が外気の湿気を含んでしまうようになる時間を避け、午前10時から午後2時の間を選ぶといいでしょう。また布団を取り込む際に、叩いてもダニは落ちきらず、また叩いたことで細かくなりダニの死骸を肌から取り込みやすい状態になっているので、布団の表面を掃除機で吸い取るようにし、布団を干せない環境では、コインランドリーの利用がお勧めです。ダニはぬいぐるみなどにも潜んでいるので、掃除機の細いノズルで丹念にホコリを吸い取るようにし、また洗えるぬいぐるみは洗ってしまうのがベストです。少しでもダニを遠ざけ、ダニの被害にあわないように家族を守るためには、毎日こまめに掃除をすることがなによりで、そのような意識を常に持つことを心がけたいものです。

ダイエットの種類と方法
美容エステの種類と方法
エステティックTBC バランス美脚体験

ダニが耳にわく

  1. 2011/09/17(土) 20:43:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ダニがもたらす病気で、海外でこんな怖い例もあったのでご紹介します。ニュージーランドで2年間にわたって耳の違和感とひどい耳鳴りに苦しみ続けている男性がいました。病院で診てもらっても理由がわからず、はじめキーキーとなっていた音が、夜になるとさらに大きくなり、だんだん眠れないようになって不眠に苦しむようになりました。それから、耳の中である変化が起きたのです。ひどいかゆみに悩まされるようになり、いくら綿棒でかきむしっても全く治ることはなく、それから症状は悪化するばかりでした。男性は、病院で耳の中を2度ほど洗浄してもらいましたが、効果はまったくありませんでした。そうしてさらに専門の医師の診断を受けてみて、やっと男性は看護師にあるものを見つけられたのです。驚くことに、男性の耳の湿った部分には、小さく半透明の球状のダニが大量にいて、鼓膜と外耳道にも卵がしっかり密生していたといいます。その数は100匹にもなり、そのダニと卵をとるために吸引器具を使って除かれたのですが、最悪にもその後卵が孵化して症状は再発したといいます。そこで微生物学者が、疥癬などに使われる薬で耳を洗浄することを勧め、ようやく耳の中のダニは全て取り除かれ、男性はようやく悪夢のような症状から解放されたといいます。この男性は鶏舎の洗浄事業を行っており、鳥の餌をあやまって被ったときに、ダニが耳に入りこんだのではないか、と推測されています。耳にダニがわくというようなことは特例かもしれませんが、ダニに関しての病気は結構恐ろしいものも多く、いずれにしてもよく気をつけておきたいことです。

ダイエットの種類と方法
美容エステの種類と方法
【銀座カラー】脱毛美容エステ 赤ちゃん肌脱毛体験

ダニが発生する原因

  1. 2011/09/11(日) 16:08:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
ダニが生まれるには3つの要因があるといわれ、それらのすべてがそろうと、大量発生につながってしまいます。室内温度が20〜30度、湿度60〜80%であること、エサがあること、隠れる場所があること、この3つがダニの発生する条件です。高温多湿の場所では、とくにダニが大量に発生する元になるのです。それからかびというのもダニのえさになるため、カビを作らないようにすることも大切です。畳の上にジュータンが敷いてあったり、掃除がよくできていなかったり、また部屋の換気もできていなかったりすると、それはダニが生息しやすい空間になってしまうので、大量に発生したりするのです。加湿器を常に使っていて部屋の湿度が高かったり、ダニのえさになりそうな食べ物が落ちていたり、また動物を室内で飼っていたりしても、ダニが発生するする確率が高くなってしまいます。部屋をいつもきれいにしておかないと、ダニの中でホコリや人の垢、フケなどをえさにするものが発生してしまいます。昔は今ほど住宅が機密性の高いものだったり、抗断熱材を使用したものであったりもしていなかったし、冬場はもっと部屋も寒かったのですが、今はどこでも冬でも暖かいこともあり、ダニの繁殖時期は夏場とは限らず、冬でもあるようになりました。ダニはどういうところにでも発生するものですが、特に夏場の押入れはひどいのです。夏にダニの住処となりやすい押入れの中の布団が、冬場使われてきれいにされないままだとすると、ダニはさらに大量に繁殖して、大量のフンや死骸を残してアレルギーの元を作ってしまうのです。そのため、冬の布団をしまうときは、よく干してホコリを落としたり掃除機をかけてからにするべきです。早め早めに手を打っておいて、ダニを大量に発生させないようにしたいものです。

ダイエットの種類と方法
美容エステの種類と方法
アロマシャンプー Growth Project.

フラコラ500とフラコラコラーゲンバー

  1. 2011/09/07(水) 22:52:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
フラコラ500に関連した商品で、フラコラコラーゲンバーという商品も出ていますが、これは玄米フレークが入りのバーで、さくさくしていながらしっとりした感じが受けているようです。1日に必要なコラーゲンは10,000mgとなっているので、1本に2500mgのコラーゲンが入っているフラコラコラーゲンバーだと、4枚ほどを食べるといいということになります。こんなフラコラコラーゲンバーなら、簡単に食べることができ、しかもおいしくてずっとコラーゲンを摂り続けられるでしょう。フラコラコラーゲンバーは1本ずつ個包装されているところも魅力で、いつでも持ち歩けて手軽に取り出して食べることができるのです。フラコラコラーゲンバーに美肌効果があるのはフラコラ500にも劣らないほどで、フカヒレのコラーゲンをはじめ、ビタミンC、エラスチン、シルクアミノ酸、それからスターフルーツの葉エキスなどが配合されています。これら美容成分はコラーゲンの働きをしっかりサポートしてくれます。スターフルーツですが、最近はスーパーなどでも手に入る熱帯アジアの果物で、スターフルーツは切断面が星型になっています。このスターフルーツの葉エキスにはフラボノイドがあり、このフラボノイドが抗酸化作用の役目をしたり、血行を促進し、血管も強化し、また動脈硬化や花粉症にも効くとまでいわれている優れた美容健康成分です。動脈硬化の解消や血行促進は、肌を良い状態へと導く重要なポイントですよね。フラコラ500には含まれていないこの成分、ごく少量でも効果を発揮するので、フラコラコラーゲンバーの重要成分にもなっているわけです。手軽で楽しい上にダイエットに効果的だということで、フラコラ500とフラコラコラーゲンバーは人気なのでしょう。フラコラコラーゲンバーの腹持ちがいい点は、ダイエットを続けるためには大いに助けになるので、より適した商品といえるかもしれません。

ダイエットの種類と方法
美容エステの種類と方法
トリア・プラス レーザー脱毛

コラーゲンでアンチエイジング

  1. 2011/09/03(土) 20:52:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
いつまでも若さを失わずにいたい、という願いは、だれでも持つものでしょう。そして人は誰でも老化は避けられませんよね。この老化を少しでも遅らせるように、若々しさを保ち、体が歳をとることに少しでもブレーキをかけるのが、アンチエイジングです。老化を食い止める策すべてがアンチエイジングということができ、それは健康を維持するための運動であったり、肌を守るための化粧品、また体を中から守るためのサプリメントだったりします。美容整形でからだのあらゆるところに施術をしてらうという方法もあり、それにはしわを取るためのコラーゲンやボトックスといった注射や、脂肪を取るための脂肪吸引、それからしみを取るためのレーザー治療などという方法もありますね。このようにして美容整形の様々な施術方法で若返ることも可能ですが、それは全く安全かといえば、少し不安が残ります。そのような大掛かりなことを考えなくても毎日の生活にアンチエイジングを入れるようにするといいわけで、それにはコラーゲンがその役に立つのです。サプリメントの形で飲むコラーゲンが今支持されており、このコラーゲンの体の中から若さを維持させる力が発揮されているのです。飲んで内側からコラーゲンを取り込むサプリメントは、美容にいい成分だけでなく、骨や関節を丈夫にしたり、ホルモンバランスの崩れを正常にしたりする力も持っているのです。このようにコラーゲンをサプリメントとして摂ると、肌の若返りだけではなく、体の中から体全体の健康も維持してくれる、優れた力を持つサプリメントなのです。細胞を若返らせることがアンチエイジングの本当の基本ですが、このコラーゲンサプリメントはその通りのことを行うのです。コラーゲンを飲むことで、体の中からのアンチエイジングを試みながら、心も体も美しくなりましょう。

ダイエットの種類と方法
美容エステの種類と方法
ピュルサン・ベルファム 女性用育毛剤

DTIブログって?

次のページ